About 

edited_edited_edited.jpg

山本哲也(Tetsuya Yamamoto)​

 

所属:徳島大学大学院 社会産業理工学研究部

   社会総合科学域 人間科学系(心理学分野)

職位:准教授

学位:博士(人間科学)

主な職歴:

2018年10月 - 現在             徳島大学 大学院社会産業理工学研究部. 准教授

2017年4月   - 2018年9月   徳島大学 大学院社会産業理工学研究部  特任講師

2016年4月   - 2017年3月   徳島大学 大学院総合科学研究部  特任講師

2015年10月 - 2016年3月   徳島大学 大学院ソシオ・アーツ・アンド・サイエンス研究部  特任講師

2014年4月   - 2015年9月   University of Pittsburgh, Department of Psychiatry, Research Scholar

2013年4月   - 2015年9月   日本学術振興会特別研究員(PD)

2012年4月   - 2013年3月   文部科学省 脳科学研究戦略推進プログラム/広島大学大学院医歯薬

                                            保健学研究院  研究員

2010年4月   - 2012年3月   日本学術振興会特別研究員(DC2)

学歴:​

2012年3月   早稲田大学大学院人間科学研究科  博士後期課程 修了

2009年3月   早稲田大学大学院人間科学研究科  修士課程 修了

2007年3月   東京学芸大学教育学部 卒業

受賞歴:

2022年3月 第27回アートムーブコンクール 入選 PCアート振興会議 

山本哲也

2022年1月 JAFOE Best Speaker Award Japan-America Frontiers of Engineering Symposium (日本工学アカデミー, 全米工学アカデミー, 科学技術振興機構)

Tetsuya Yamamoto

2021年12月 学術大会特別優秀発表賞 公益社団法人 日本心理学会 

山下裕子・山本哲也

2021年12月 学術大会特別優秀発表賞 公益社団法人 日本心理学会 

山本哲也, 内海千種, 鈴木菜穂, 菅谷渚

 

2021年11月 第28回日本行動医学会学術総会 優秀演題賞 日本行動医学会

山本哲也, 内海千種, 鈴木菜穂, 菅谷渚

2021年10月 日本認知・行動療法学会 2021年度JABCTダイバーシティ推進研究ポスター賞 銀賞

鈴木菜穂, 山本哲也, 内海千種, 菅谷 渚

2021年9月 徳島大学 令和3年度「徳島大学若手研究者学長表彰」

山本哲也

2021年9月 萱アートコンペ実行委員会 萱アートコンペ2021 入選

山本哲也

2021年5月 現代美術家協会 第77回 現展 入選  

山本哲也

2021年3月 徳島県 第10回「ICTとくしま大賞」ソフトバンク賞

山下裕子,山本哲也

 

2021年3月 徳島県 第10回「ICTとくしま大賞」ニューノーマル大賞(とくしま産業振興機構特別賞)

山下裕子,山本哲也

 

2021年3月 徳島県 第10回「ICTとくしま大賞」STNet賞(単独)

2020年11月   e-とくしま推進財団表彰 (臨床心理情報学研究室)

2020年3月     公益財団法人 エレキテル尾崎財団 源内奨励賞(単独)

2019年10月   徳島県科学技術大賞(単独)

2019年6月     徳島大学 第9回総合科学優秀賞(単独)

2019年5月     日本うつ病学会 第14回学会奨励賞(筆頭)

2019年1月     公益社団法人 日本心理学会 学術大会特別優秀発表賞 (筆頭)

2018年10月   SCI-Tech Festival Tokushima University 2018(第18回社会産業理工学研究交流会)優秀賞(単独)

2017年10月   一般社団法人 日本健康心理学会第30回記念大会 優秀発表賞(筆頭)

2007年3月     東京学芸大学 教育心理学講座賞(単独)

委員歴:

2021年11月 - 現在      一般財団法人 日本心理研修センター 第3期公認心理師試験委員 

2021年7月 - 現在        Asia Pacific Signal and Information Processing Association Technical program committee of the 2021 Asia Pacific Signal and Information Processing Association Annual Summit and Conference 

2021年7月 - 現在        Frontiers in Psychology Review Editor 

2020年8月 - 現在             公認心理師の会 研究推進・学術情報提供委員会 

2019年7月 - 現在             心理学ワールド編集委員会  編集委員

2019年6月 - 現在             日本健康心理学会  研究推進委員会 副委員長

2019年6月 - 現在             日本健康心理学会  編集委員会 委員

2018年7月 - 現在             日本認知・行動療法学会  編集委員会 委員

2018年7月 - 現在             日本認知・行動療法学会  企画委員会 委員

2018年7月 - 2019年9月   日本認知・行動療法学会  第45回大会 大会組織委員

2018年5月 - 現在             日本健康心理学会  健康心理学事典編集委員会 委員

2017年7月 - 2019年6月   日本健康心理学会  研究推進委員会 委員

2017年4月 - 2018年3月   中国四国心理学会  大会運営委員

2016年5月 - 2018年6月   日本認知・行動療法学会  事務局次長

2016年5月 - 2017年3月   日本認知・行動療法学会  四国認知行動療法セミナー事務局長

2016年4月 - 2017年3月   日本認知・行動療法学会  第42回大会 大会組織委員

2007年4月 - 2010年3月   日本行動療法学会  大会運営スタッフ

2007年4月 - 2009年3月   日本心理医療諸学会連合  大会運営スタッフ

メディア報道:

・コロナ禍で進む“社会的孤立”

NHKラジオ NHKらじ 2022年3月 

・宿泊療養「食」の楽しみ 自治体、ストレス軽減狙い 

読売新聞社 読売新聞 2022年2月 

・社会的孤立状態、コロナ禍で深刻 徳島大調べ 

日本経済新聞社 日本経済新聞 2022年2月 

・コロナ自粛で「社会的孤立状態」増加 徳島大チーム調査 

中日新聞社・東京新聞社 中日新聞・東京新聞 2022年2月 

・コロナ自粛、ストレス改善 孤立感は悪化、5万人調査 

株式会社じほう MEDIFAX web 2022年2月 

・コロナ自粛、ストレス改善 孤立感は悪化、5万人調査 

共同通信、産経新聞、神戸新聞、山陽新聞、静岡新聞、佐賀新聞、長崎新聞、室蘭民報 2022年2月

コロナ 社会的孤立感進む 緊急事態宣言 発出ごとに

読売新聞社 読売新聞 2022年2月

・若年層 心の不調深刻 緊急事態宣言地域 徳大調査 

朝日新聞社 朝日新聞 2022年2月 

 

若年層の心の不調深刻 コロナ緊急事態宣言下の自粛生活 徳島大調査 

朝日新聞社 朝日新聞デジタル 2022年2月 

 

落ち込んだ人の気持ちを周囲の笑顔が救う 

毎日新聞社 医療プレミア ヘルスデーニュース 2022年2月 

 

「笑顔」は周囲の抑うつ気分を緩和する 「情動伝染」に着目した研究、むつみホスピタルと徳島大 

日経BP Beyond Health 2022年2月

コロナ禍の自粛生活 孤立し「死にたいと思った」4人に1人

NHK徳島放送局 NHKニュース おはよう徳島 2022年1月

・社会的孤立状態が悪化 緊急事態宣言のたび 徳大調査

徳島新聞社 徳島新聞 2022年1月

コロナ自粛 若年層4人に1人「死にたい」と思ったことがある

NHK徳島放送局 とく6徳島 2022年1月

 

コロナ禍で急増するうつ症状 「コミュニケーション飲料」=お茶が果たす役割とは

excite exciteニュース 2022年1月

お茶で人生を豊かに 伊藤園健康フォーラム

毎日新聞 けいざいフラッシュ 2021年12月

 

若者に急増する「ストレス」対策に茶カテキン!今こそ“お茶コミュニケーション”を「第5回 伊藤園健康フォーラム」

株式会社伊藤園 PR Times/ excite 2021年12月

・SNSは“もろ刃の剣”...「心の安定」をキープするための5カ条

㈱日刊現代 日刊ゲンダイDIGITAL 2021年6月

・コロナ禍 若者の心が 

NHK 未来スイッチ 2021年6月 テレビ・ラジオ番組

 

・若い世代2割以上「治療が必要な抑うつ状態」コロナ感染拡大で 

NHK おはよう日本 2021年6月 テレビ・ラジオ番組

 

・若い世代2割以上「治療が必要な抑うつ状態」コロナ感染拡大で 

NHK徳島 とく6 2021年6月 テレビ・ラジオ番組

 

・肩肘張らず取り組もう 

中日新聞社 中日新聞・東京新聞 2021年6月 

・健康な睡眠習慣つくろう 

読売新聞社 読売新聞 2021年4月

 

・大和証券、脱ネガティブ思考の新人研修 慶大と共同で 

日本経済新聞社 日本経済新聞 2021年4月 新聞・雑誌

 

・緊急宣言下「ストレス」増 徳大昨年5月調査7都府県で48% 

読売新聞社 読売新聞 2021年2月

・自粛疲れ 募るストレス

毎日新聞社 毎日新聞 2021年2月

 

・20年春の緊急事態下、2割うつ状態 コロナで1万人調査

日本経済新聞社 日本経済新聞 2021年1月

 

・自粛生活「精神的苦痛」が半数

朝日新聞社 朝日新聞 2021年1月

 

・ 「緊急事態宣言」住民48%にストレス、2019年の倍に 徳島大准教授ら7都府県調査

徳島新聞社 徳島新聞 2021年1月

 

・緊急事態下、2割の人がうつ状態 

共同通信、ロイター、東京新聞、神戸新聞他、40媒体以上で報道  2021年1月

 

・緊急事態宣言で半数が心理的ストレス 抑うつ状態が17.9%にも 

テレビ愛知 5時スタ 2021年1月

 

・緊急事態宣言で心理的ストレス増 

NHK NHK NEWS 2021年1月

 

・ライフログを用いた機械学習法によるうつ病再発兆候の早期発見に向けた技術の開発研究 

メディカルレビュー社 DEPRESSION JOURNAL Depression Research Update 2020年11月